Fishermans caravan

アクセスカウンタ

zoom RSS 倉橋タイ釣り

<<   作成日時 : 2008/10/07 18:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
全く予想してなかったチョー大物に大喜びのキム













えーっと、ぶっちゃけ、またボウズだったんじゃけど、釣りに行ったんで報告させてもらいます。
コメントでつっこまれる前にイッチャン先に断っときますが、また ボウズ でしたよ、おれは!

よってボウズに関してのコメントは控えるように!ってゆ〜かお断り



久しぶりの釣行でした。
時は10月5日、小潮でありました。
天気は小雨。

タイはやっぱ、海の魚の王様。きれいでカッチョイイし、うまいよね。
そんな王様が、船で出なくても、地磯から、または波止から釣れるってことを知って、5年ぐらいまえからたまに狙いに行くようになった。

今回でおれは4回目かな、タイ狙いは。






画像
測ったらなんと52センチ!









キムが、今までの場所よりかなり確実に釣れるとこがあるという情報をゲットしたのは半年ぐらい前かな。

そこは船で渡してもらう離れ磯でもなく、1時間藪こぎして歩いてく地磯でもなく、ただの岸壁。
それからキムは何回か出動して、メールやら電話で自慢タラタラ釣果の報告があったわけ。

ほいだらもったら、ようやく今回休みが合ってヤットコヤットコくりだした、ということです。

ここは外道でアナゴが釣れるんじゃけど、タイは朝マズメか夕マズメしか釣れんよー、ってことで、ほんじゃ朝マズメ狙いね!仕事が終わってすぐにキムんちに向かった。
そこで例のコバと合流して音戸大橋のあけぼの釣具へ。

コバはウリゴメ船団の船長のくせにいつも大した魚がとれないので、もうそろそろ本気を出してほしいものである。
(ちなみにコバの口癖は「いやいやいや〜」で、特技は異常に長い咳払いなのである。さらにちなみに「いやいやいや〜」の方は、会社のとても偉い上司から電話がきたときにも間違って「いやいやいや〜」と言ってしまい、「何がいやいや〜なんや!」と突っ込まれたことがあるのである)


あけぼのでエサのタイムシとコウジを仕入れる。

タイムシはこんな釣り場に近い釣具やさんでも普段は置いてないんよね。
予約しとくと仕入れてくれます。

こいつの体液が指につくといつの間にか指が真ムラサキになってて、はじめてんときはびっくりよ。
このヘンテコな体液の臭いがタイをおびき寄せるらしい。

それからコウジは、不気味な姿だけど、ザコにくわれないのと、暗いとこで光るのとで長い間タイにアッピール!するらしい。
つまり、タイはタイムシの臭いで寄ってきて、そんときタイムシがザコに食われてても、残ってるコウジに食いついちゃう!ってゆう作戦なのである。

う〜ん、カンペキだぜー、まんだむ。








画像
キム「どう?」   コバ「いやいやいやいやいや〜」

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
倉橋タイ釣り Fishermans caravan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる