Fishermans caravan

アクセスカウンタ

zoom RSS ’10春のできごと(早春編)

<<   作成日時 : 2010/05/16 21:28   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
木村秋則さんの講演会に行った











今年はなんや、春が遠かったね。

温暖化じゃ、何じゃ言われてるなかで、これぐらいが元の気候なんかな、て思ったら、ものすごく暖かくなったあとまた真冬の気候になったりして、やっぱり異常だったみたい。





画像
広島カキ でかい!










2月にいつものキムが、カキがやすく手にはいるけど、どう?
って連絡してきた。
殻付カキが一斗缶で三千円なり。養殖業者のコネのコネでその破格なんと。

う〜む、おれ、つぎの週から仕事で宮崎に一ヶ月の長期出張なんじゃけど、だいじょぶだろうか。
おれ、今までに2回あたっとるけんね、カキに。




画像
カキ天国の結末








しかし、カキの誘惑に負け、結局その話にのっかり食った食った、ほとんど焼きカキで。
この時期のカキはほんまうまい!やたらでかいし。

広島にもう10年以上おるけど、本気で広島のカキを食ったことなかったから、良かったわ、
おれん中での広島再発見。



画像
宮崎県西都市の促成カラーピーマン栽培









一週間にわたってカキを食いまくり、あたることなく、無事に宮崎に旅立つことができました。
いやー、よかった。

宮崎ではあったかい人たちにめぐまれて、一ヶ月があっという間だった。
でも、気候は寒かったんよね。
3月の頭に西都市でも日中に吹雪になった日があって、この日小学校では授業にならんかったらしい。みんな雪を見たことなかったのね。

今宮崎で牛の口蹄疫が流行しちゃってる。
おれがお世話になった、研修受け入れ農家の池澤さんとこでも牛3頭を飼っていたので、今その3頭の顔を思い出しながらちょっと心配です。



画像
五ヶ瀬ヤマメ







この出張でひそかに楽しみにしてたことがある。五ヶ瀬川のヤマメに出合うこと!

ちょうど三月一日に解禁になるので、こっそりフライの道具を準備していったのであります。


何年前か覚えてないけど、かちゅひこと阿蘇方面にツーリングに行ったことがあって、このとき初めて、ついでに、ってかんじじゃったけど五ヶ瀬川をフライで攻めたんよね。

ゴンゴン流れて真っ白に気泡をはらんでる急流で、シュートする前のフォルスキャストでフライが空中をターンするのに向かってでかいヤマメがジャンプして飛びかかってきたのを、ものすごくはっきり覚えてる。

こんなに白い急流の中からでも空中のフライを見てるんだ、ってその野生にほんと感動したね。


そのときは4匹ぐらいキープして、その場で開きにして塩ふって、バイクにぶらさげてキャンプ場まで移動して、いい干物ができたのよ。
スーパーで買った名物の馬刺しよりもうまかったね。





画像
















画像
今回もちょっと山の恵みいただきました











九州は山が深いわ。中国山地とは比べ物にならない。この山の深さがいいヤマメを育むんじゃろな。

椎葉村のあたりは車で走って2時間ぐらい何の建物がなかったりするもんね。
ヤマセミを何羽かみたよ。
至近距離にガードレールにとまってたりして、すごくきれい。



次は中国地方の川に通うぞ。

一ヶ月ぶりに家に帰ったら、庭のアスパラがちょっとあたまを出してますたっと。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
’10春のできごと(早春編) Fishermans caravan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる