Fishermans caravan

アクセスカウンタ

zoom RSS お茶の休日はやはり釣りとツーリングなのか、と(後編)

<<   作成日時 : 2014/08/15 13:40   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 1

 うーん、どうでしょう?あなたの地域は?
 
  春さきぐらいにはラジオが、「今年の夏はエルニーニョのエイキョーで冷夏かもせんです。」
 て、言ってた。
  その後、「今年は普通に暑くなるでしょう」・・・てことになり、
 梅雨明けしたあとはかなりキリキリと暑い、正しい夏が来ていた。

 しかし、三次は8月にはいってからさっぱり晴れず、もう2週間も雨続きですわ。


画像
 
 名古屋の松音寺にて


 異常気象ですな。
 なんや、ここんとこ毎年聞くけどのへんから異常なのか、て思うが。

 日照不足と長雨で野菜の値が高騰しとります。水稲もこのぶんじゃ不作だと。

 わしのハウスも、太陽熱消毒中じゃが、さっぱり温度があがらない。


画像

道の駅きらら289にて


 さて前回の続きですが、久しぶりに休みがとれまして、超久しぶりのロングツーリングを決行しました。
 まだこの梅雨に戻ったようなへんな天気になる前の7月末のことであります。

 フライを巻いて、渓流釣りの道具を積み、テントを積み、炭まで積んでフル装備。
 長らく休んでもらっていた我が単車にはとても過酷そうである。

 あんまりムリせず走ろう、と出発。
 お盆近いし名古屋のお墓にお参りして、なんとなく、福島の渓流を目指そう、てとこです。

 画像
 
 新潟‐福島の県境 六十里越



 朝っぱらから30℃越えて、体力消耗しますな。
 でもなんとなくテンションあがってついついとばしてしまう。
 つかまらんようにせねば。
 
 引越しやさんしよったときよく利用した名阪国道経由で名古屋入り。




 画像

 宮川のイワナ ブラックパラシュートにて


 名古屋も暑くて暑くて、もう岐阜あたりの渓流でのんびりしたほうが良いんでないか、
 ていう気になってくる。

 けど、結局行ってしまったよ、福島まで。

 野尻湖のキャンプ場で泊って、飯山からは下道。
 野沢温泉村、魚沼、奥只見と、深い山のワインディング、気持ちE !
 重力と遠心力、摩擦力のふゅーじょんなんだな。

 高校のとき友達と、釣りしながら、川あそびに観光もしてキャンプでフラフラしてたところである。
 夏に川で泳いだらホントきもちいいよね。
 冷たいし、海みたいにベタベタしないし。

 
画像
 
 背中が流れ紋のやつもおる







画像

 阿賀川沿いのせせらぎ公園キャンプ場



一旦、会津高田まで下って魚券を・・・

会社の同僚に聞いた支流にはいりたいんだが、わからん。

もういいや、と適当に入りやすい沢に降りて、これまた久しぶりにフライを振ってみる。

うーむ、どきどきしますな。
川におりれば涼しくて快適じゃわ。
しかし、キャストへたになっとる。



画像

キャンプ場で塩焼き


 完全にイワナの沢でした。
 イワナが昼間からこんなにびしばしドライフライに出てくるのはじめてじゃ。

 3匹キープして早めにふもとのキャンプ場にチェックイン。
  
 明るいうちから一杯やりつつ、のんびり炭をおこして塩焼き。

 おだやかで、いいかおり。
 すごい充足感なのであった。 


 会津坂下〜三次 925.3km 、
 最後の中国道の東城からのくだりは道が悪くて地獄。
 おけつが打撲傷みたいになったわ。
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
会津高田で漁業券を・・て買ってないんでしょ兄貴!!
P-BOY
2014/08/26 00:54

コメントする help

ニックネーム
本 文
お茶の休日はやはり釣りとツーリングなのか、と(後編) Fishermans caravan/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる